「朝立ち」は性的興奮の証明?

精力が減退してきた男性ですら、朝、目覚めたとき、ペニスが見事にそそり立っていることがある。

青年の場合はほぼ毎日そうなる。

エロティックな夢をみて夜間に勃起することもあるほどだから、この「朝立ち」も性的興奮の結果といっていいだろう。

ところが、これが誤りなのです。

確かに、「夢の断片が起床時にまだ頭のなかに残っていて、それが朝立ちを招くのだ」という説はありますが、朝立ちしたときの男性はたいてい、そうした夢を覚えていないのです。

それどころか、まったく別の内容の夢を見ていた場合のほうが多いのです。

結論から言いましょう。

朝立ちは、膀胱が満杯になったことが原因なのです。

満タンになった膀胱は、骨盤付近の静脈に強烈な圧力を加え、血液が心臓に向かおうとする流れを阻止します。

そのため血液は停滞し、ペニスの海綿体などにたまります。

つまり、性的興奮時の充血と同じ状態になることでペニスが硬くなり、そそり立つのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です