女性はマッチョな男が好き?

男性向けフィットネス雑誌の表紙をみると、筋骨たくましい青年がこちらに向かってほほえんでいる。

シルヴェスター・スタローンやアーノルド・シュワルツェネッガーのようなタイプだ。

あるいはボディービルをやっているような体格の人物である。

つまり、女性をものにしたければ、たくましい筋肉が必要なのである。

ところが実際には女性の大半が、ボディービルダーにょうな体つきにまったく魅力を感じていません。

このテーマに関連して、ある調査が実施されたことがあります。

調査対象者はアメリカ、フランス、ドイツの若い男性200名で、まず何枚もの写真の中から自分に1番近い体型と思う男性の写真を選んでもらい、次に各人にとって理想的な体型の人の写真を選んでもらいました。

その結果、調査対象者の男性の大半が自分のことを、実際よりも太っていて筋肉は貧弱だと思っていること、そしてほぼ全員が、脂肪は少なくて筋肉もりもりの体型を理想と思っていることが判明したのです。

そこで彼らに向かって、「もしその理想の筋肉を得ようとすれば、今より体重が10キロ以上増えますが、それでもかまいませんか?」と聞いてみましたが、彼らは意見を変えませんでした。

なぜそう思うのでしょう?

それはおそらく、冒頭で述べたような雑誌の写真に出ている男性や現代の劇映画に登場するアクションスターが昔に述べるとはるかに筋肉もりもりだからでしょう。

逆にいえば、ジェームズ・ディーンやジョン・ウェインといった「昔のアイドル」は、それほどムキムキマンではなかったのです。

このように現代の男性はマッチョに体型にあこがれているのですが、しかしそれは絶対に大半の女性の理想像ではないです。

女性に先ほどと同じ写真をみせて、各自のパートナーに似ている人、各自の趣味にぴったり合う人を選んでもらったところ、2つのことが分かりました。

第一に女性はボーイフレンドや夫のことを、男性陣が自分で思っているよりはるかに魅力だと思っていること。

そして第二に、マッチョタイプを理想像に選んだ女性はごく少数で、平均的な体格の男性のほうがはるかに人気が高かったことです。

そして、たいていの女性は理想の男性像を選ぶとき、たくましい筋肉以外のポイントにはるかに大きな価値を置いていました。

それは身長です。

このことは、イギリスとポーランドで実施された共同調査で判明しました。

同調査では、25~60歳の男性約4500人を対象として、学歴、職業、家族状況、こどもの人数を回答してもらい、次いで身体測定をしましたが、その結果、独身、既婚をとわず、こどものいる男性はこどものいない男性よりも平均身長が3cm高かったのです。

女性たちはどうやら、身長の高い男性と付き合うのが好きで、身長が低い男性のこどもよりも身長が高い男性のこどもを欲しがっているようです。

この調査の陣頭指揮をとった一人で、リバプール大学のロビン・ダンパー教授はこういっています。

「女性は無意識のうちに、身長が高い男性のほうが遺伝的に優れていると見ているのでしょう。これは必ずしも不公平な見方ではありません。動物実験で判明していることですが、もし生活条件は同じなら、遺伝的に優れていて健康的な男性のほうがひよわな男性よりも身長が高くなるのです。」

つまり、身長と健康とは実際に関連があるようなのです。

そして女性は何よりも健康で活力にあふれた男性を、自分のこどもの父親にと望んでいるのです。

もう1つ驚くべき事実が発見されています。

調査を実施したのはセントアンドリュース大学の学者たちで、調査対象者は女性160人でした。

まず女性たちに大勢の男性たちの写真を見せましたが、そおの写真はあらかじめコンピュータ処理して、男っぽい顔はより男っぽく、女っぽい顔はより女ぽく引き立たせておきました。

その結果、男っぽいタイプの男性を魅力的と感じたのは、すでにパートナーがいる女性か、ないしは、ちょっとした火遊びに感心のある女性だったのです。

それに対し、持続的な関係を求める女性は、もっぱら女っぽいタイプの男性を好ましく思ったのです。

この調査結果について、学者たちは次のように解釈しています。

つまりきまめて男っぽいパートナーを選べば、健康的で丈夫なこどもが生まれる可能性は高くなりますが、その半面そうした浮気っぽいマッチョにすぐに捨てられる危険性もあります。

そうした男性は昔から、いわば浮気や火遊びに適しているのです。

一方どちらかといえば女っぽい男性は浮気っぽくありませんので、一生の伴侶にふさわしいとかmが得られているのです。

ここで言い添えておきますが、女性によるこうした好みは、ホルモンの影響も大きく受けています。

その証拠に、ピルを服用していない女性はほとんど全員が女っぽいタイプの男性を選んだのです。

 

 

おすすめリンク

健康的に太りたい人必見

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です